© 2023 by The Health Spa. (著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

EMとは?.

 

 

EMは、光合成細菌・乳酸菌・酵母を中心とした様々な抗酸化物質を産生する微生物の複合体である。 

 

有用微生物群(ゆうようびせいぶつぐん、Effective Microorganisms、EM)とは、1994年に琉球大学農学部教授比嘉照夫(Teruo Higa)が命名した微生物資材およびその関連商品の商標である。

 

EMは誰でも簡単に増やすことができるため、増やした液を農業や環境浄化のみならず、

 生活のあらゆる場面(掃除、洗濯、トイレ、お風呂等)で使用することにより居住環境や衣服も抗酸化的になり、

 病気にならない場を作ることができる。 

 

EMを水や空気のように使う生活を徹底すれば、健康や環境問題の多くは自然に解決されていくと説明している。

 

現在、

チェンマイの畑でEM有機栽培を取り組み安心安全野菜の推進と主に、EMを利用した環境に対する取り組みを行っております。

取り組み

  1. EM培養液、EM液体有機肥料

  2. EM籾殻ボカシ肥料

  3. EM堆肥(落葉、籾殻、鶏糞等)

  4. EM土壌

  5. EM無添加石鹸作り

土壌改良~作物栽培~収穫全て行います。

 

環境保護対策計画中

安心安全野菜作り、日本野菜作り

 

EM石鹸作り

EM菌を利用した、無添加石鹸作りで肌の炎症の改善

感想肌などの対策として無添加石鹸を作っております

 

お子さんから、お年寄りまで幅広く愛用されております。

EM液の培養(濃縮)

EM菌は生きています。 EM菌が増えるのに一番適しているのは、38度!夏はびっくりするくらい、糖蜜をエサに、元気に増えていきます。 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now